パート求人という呪いについて

人気記事ランキング

ホーム > ペット > ハッピー15エントリー

ハッピー15エントリー

「東京ディズニーランドハッピー15エントリー」って御存知ですか?
ディズニーホテル宿泊者に与えられる特典の一つで、
開園15分前の東京ディズニーランドへ入園することが出来ます。

入園出来るエリアは、ワールドバザールおよびトゥモローランドの一部エリア。
利用出来るアトラクションは「モンスターズ・インク"ライド&ゴーシーク!"」だけ。
利用出来る商品施設はグランドエンポーリアム。
利用出来るサービス施設は、メインストリート・ハウス、
ベビーカー&車イス・レンタル、迷子センターだそうです。
いきなり迷子センターに行くゲストっているんでしょうか。

入園方法は、宿泊のホテルへチェックインの際に「通行証」を渡されますので、
パークチケットと「通行証」を専用エントランス入口にて提示するだけです。
専用エントランスは開園15分前から入場を開始します。

この日は9時開園でしたが、5分早まり8時55分開園。
専用エントランスも5分早まり8時40分から入園開始となりました。
昨夜のせいりょくざいの効果でなかなか眠れなかったので朝が辛かったですが...。

この日は妻と息子達は「モンスターズ・インク」に行かせて、
私は「スペースマウンテン」のFPゲットに向かう作戦でした。
妻と長男はリニューアル後の「モンスターズ・インク」は未経験でしたし、
前々日に「スペース・マウンテン」を乗り損ねていたので。

トゥモローランドの足止め場所は「スター・ツアーズ」を過ぎた辺り。
「スペース・マウンテン」は目の前なのでFPゲットは問題ないと思われました。
あと数分でオープンと言う所で妻から連絡が入りました。
「モンスターズ・インク」を乗り終えたとの事。
ここで作戦変更です。
妻と息子達には「スペース・マウンテン」のスタンバイに向かわせ、
私は「プーさんのハニーハント」のFPを取りに行く事にしました。

「プーさんのハニーハント」のFPの時間は9:30。
直ぐ次のFPの発券時間になります。
次に妻と息子達には「フィルハーマジック」に行って貰い、
私は「ビッグサンダー・マウンテン」のFPを取りに行きました。

私一人が犠牲になる形にはなりましたが、かなり効率よく回れたと思います。
朝が勝負のディズニーに15分のアドバンテージは大きいですね。
何と言ってもパークオープン前に、
「モンスターズ・インク」を乗り終えられた事が大きいと思います。

以前の「ハッピー15エントリー」で利用できるアトラクションは、
「フィルハーマジック」だけで、劇場型アトラクションである所為か、
時間が掛かってしまい、終わった頃には人気アトラクションは1時間超。
利用価値は少ないと思ってました。

でも今回のようなパターンなら、かなり有用ですね。
2013年5月30日(木)~6月17日(月)は、アトラクションが替わって、
「バズ・ライトイヤーのアストロブラスター」となるんだそうです。
味気ないアトラクションですが、お子さん連れには嬉しいかも。

何にしても特典は、利用してこそ活きるもの。
要はその内容を理解し、吟味し、その効果を最大限に引き出すことです。
この日記がそのお手伝いが出来れば幸いです。